6月10日(木) | zoom

農業経営を 大きく変える小さな改善 講師 佐川 友彦

農業の持続性と成長性を両立し多様性を尊重した社会を創出するために農業者の立場で考え行動する農業者集団 日本農業者ビジネスネットワーク Japan Farmers Business Network  JFBN JFBNでは3月より第二水曜日と第四水曜日 月二回 夜8時より 農業分野の専門家を迎えてzoomを使た無料のオンラン勉強会を開催いたします。  「農業経営を 大きく変える小さな改善」
お申し込みの受付は終了しました。
農業経営を 大きく変える小さな改善 講師 佐川 友彦

日時・場所

6月10日 20:00 – 22:00
zoom

イベントについて

講座テーマ 「農業経営を 大きく変える小さな改善」

講師 ファームサイド株式会社 代表取締役 佐川 友彦

講演概要

栃木県宇都宮市にある阿部梨園の事例をもとに、経営改善の進め方やポイント、今後の農業経営のあり方について解説します。

講師紹介

ファームサイド株式会社代表取締役、阿部梨園マネージャー。1984年生まれ。東京大学農学部、同修士卒。外資メーカーDuPont社の研究開発職を経て、2014年9月より阿部梨園に参画。

阿部梨園では代表阿部の右腕業を務める。生産に携わらず、農家が苦手とする経営管理、企画、経理会計、人事労務など、経営に関するオフィス機能を担当。さらにブランディングや広報、販売など営業面も担っている。小規模ながらスマート経営と、直売率99%超を達成した。

阿部梨園の改善実例300件を公開するクラウドファンディングを実施し、300人以上から約450万円の支援を集めて話題を呼んだ。その成果はオンラインメディア「阿部梨園の知恵袋|農家の小さな改善実例300」として無料公開されている。

その後、ファームサイド株式会社を起業。講演活動や経営コンサルティングで全国各地を周り、農家の経営体質改善を旗振りしている。

2020年9月、ダイヤモンド社より『東大卒、農家の右腕になる。小さな経営改善ノウハウ100』を出版。

このイベントをシェア